クライミング+αが楽しめる全国のジム5選

近年急速にその数が増え、全国で600店舗を超えるともいわれている日本のクライミングジム。増加に伴いヨガスタジオやカフェなども備える多種多様なジムも増えてきています。今回は、クライミングにとどまらず、ヨガ、カフェ、スラックラインなど別の楽しみも提供している個性的なジムを紹介します。

PLAY クライミングジム&ヨガスタジオ

teamau_201812_02_01.jpg

2015年、昭島駅近くにある「モリパーク アウトドアヴィレッジ」内に誕生した複合型アウトドアアクティビティ施設。「アウトドアスポーツを日常に。人生を『遊び続ける』きっかけの場所」をテーマに掲げ、様々なプログラムを用意。2面完備しているヨガスタジオ、体にやさしいオーガニックカフェがボルダリングジムに併設され、屋外には国際大会の開催も可能な関東最大級のルートクライミングウォールがそびえ立つ。施設内にとどまらず、岩場へ登りに行ったり、SUPなど自然を楽しむアウトドアツアーも実施中。

住所:東京都昭島市田中町610-4 MORIPARK Outdoor Village内
アクセス:JR昭島駅より徒歩3分
TEL:042-541-3223
営業時間:月~金9:00~22:00、土・日・祝休日9:00~21:00
定休日:水曜日
https://www.play-tokyo.com/

WESTROCK 府中店

teamau_201812_02_02.jpg

東京都府中市にある3階建てのボルダリングジム。1・2階がボルダリングエリア、3階が綱渡りのようにロープ上を歩くスラックラインエリアとなっている。スラックラインは体幹やバランス感覚を鍛えられるといわれ、専用フロアを設けている同施設は全国でも珍しいという。その広さと長さは都内随一で、2019年1月にはスラックラインコンペが店内初開催される。また、ヨガ教室、身体の疲れや痛みを改善するボディケアサービスも不定期で実施中。その他の競技を経験することは、ボルダリング能力の向上にも役立つはずだ。

住所:東京都府中市分梅町5-9-1
アクセス:京王線 中河原駅より徒歩5分、京王線・南武線 分倍河原駅より徒歩10分
TEL:042-306-6341
営業時間:月~金13:00~23:00、土 10:00~22:00、日・祝休日10:00~21:00
定休日:なし
http://www.westrock-climbing.com/

VILLARS climbing 品川店

teamau_201812_02_03.jpg

初心者に優しいアットホームなボルダリング"カフェ"。女性を中心に心が落ち着き、かつオシャレな空間でボルダリングをやってみたいという方は多いといい、そのような方たちに向けてカフェスペースを併設している。提供するのは自然環境に配慮したサステイナブル(持続可能)コーヒー。こだわりの自家ローストで、健康志向の方にもぴったりだ。 美味しいコーヒーに加えて、電源・無料Wi-Fiも完備するなど利便性も抜群。通常下から見上げることの多いボルダリングだが、2Fから観覧できるのもこの場所ならでは。

住所:東京都品川区北品川2-21-7 VILLARS品川ビル1F
アクセス:京急本線 新馬場駅より徒歩2分、りんかい線・東京モノレール 天王洲アイル駅より徒歩12分
TEL:03-6433-9926
営業時間:月~金14:00~22:00、土・日・祝休日11:00~21:30
定休日:なし
公式URL:https://villars.jp/

ボルダリング&アクアパーク ひょうたん島

teamau_201812_02_04.jpg

ボルダリングだけでなく、スイミングやシュノーケリングも楽しめるアクアパークを併設した複合施設。15m×5m、深さ1.2m~4mのダイビング専用プールは東海地区最大級で、体験ダイビングから実際の海に繰り出すツアーまで受け付けている。ひと登りしたあとのクールダウンにも有効で、クライミングとの同時利用の場合は500円OFFされる。ボルダリングジムは初心者や女性も登りやすい緩い傾斜のエリアを広く設けていて、キッズからシニアまで幅広いカテゴリーのスクールも用意している。

住所:岐阜県大垣市和合本町2-143-1
アクセス:樽見鉄道樽見線 東大垣駅より徒歩9分
TEL:0584-84-3858
営業時間:月~金13:00~22:00、土 13:00~22:00、・日・祝休日9:00~20:00
定休日:なし
公式URL:http://www.hyoutanjima-park.jp/

ロックメイト大津店

teamau_201812_02_05.jpg

日本一の湖、琵琶湖が一望できる場所にある関西最大級のボルダリングジム。延べ床面積964㎡の施設内には、本格的なキッズパークを併設。天井高6.5~7.5mの広々空間に大きなすべり台などを設置し、お子さまが目いっぱい遊ぶことができる。カフェスペースにはマンガが置かれており、ジムでの販売が珍しいソフトクリームを食べながら、家族でゆっくり過ごすことができそうだ。広大なボルダリングスペースには好奇心を掻き立てる大振りなホールド"ハリボテ"が多数取り付けられていて、大人でも"目いっぱい"楽しむことができるはずだ。

住所:滋賀県大津市大萱6-1-1
アクセス:JR瀬田駅より徒歩25分
TEL:077-536-5134
営業時間:月~金10:00~22:45、土・日・祝休日9:00~21:00
定休日:なし
公式URL:http://rockmate.jp/

文:CLIMBERS編集部

powered by climbers