上級者向けの強傾斜壁がある都内のクライミングジム5選

ボルダリングを初めたての頃には、きっと多くの人が大きく反った傾斜の強い壁にチャレンジしてもクリアできなかったはず。しかし、経験を積んでいくうちに昨日登れた課題が物足りなくなり、さらに難易度の高い壁に挑戦したくなるもの。今回は、上級者でも登り応えのある、およそ130度以上の「どっかぶり」やほぼ180度の「ルーフ」などの強傾斜壁を持つ都内のクライミングジムを紹介します。

Fish and Bird 東陽町

teamau_201811_01_01.jpg

東陽町駅から徒歩圏内にある、ウッディな雰囲気がゆったりとした空間を演出するボルダリングジム。初心者にも易しい壁がある1Fとは一転、2Fにはスケールの大きい強傾斜壁が揃う。課題の面白さには定評があり、上級者からも登り応えがあると支持されている。クラフトビールを中心に全国のジムでも珍しいアルコール販売をしていて、クライミング後の一杯を楽しむことができるのもここならでは。足をホールドに置いてはいけないノーフットコンペなど一風変わった大会も実施するなど、都内で経験者が知っておくべきジムの1つ。

住所:東京都江東区東陽7-4-12
アクセス:東京メトロ東西線 東陽町駅より徒歩15分
TEL:03-5633-7883
営業時間:月~金14:00~23:00、土・日・祝休日10:00~21:00
定休日:年末・セット時など不定休
http://fish-bird.co.jp/

T-WALL錦糸町店

teamau_201811_01_02.jpg

錦糸町駅から徒歩7分の位置にある、今年開店20周年を迎えた大型クライミングジム。23区内でも有数のロープを用いたルートクライミング壁、豊富なアイテムを揃えたショップなど充実した設備を誇る。圧巻なのが最大傾斜170度のルーフエリア。多彩な傾斜と形状を持つ立体的な壁が、多くのクライマーたちを苦しませ、虜にする。まだ強傾斜の壁を登る自信がないという方は、用意されているレベルアップ講習などのスクールで力をつけ、いつか大きく反った壁にチャレンジしてみてはいかがだろうか。

住所:東京都江東区毛利2-10-12
アクセス:都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 住吉駅より徒歩6分、JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅より徒歩7分
TEL:03-3634-0730
営業時間:月~金13:30~22:40、土・日・祝休日10:00~20:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、直後の平日が休業日)
http://twall.jp/

グラニー東上野店

teamau_201811_01_03.jpg

外観の大きなガラス窓が印象的な、東京の下町に佇むボルダリングジム。日本を代表するターミナル駅、上野から徒歩圏内で、観光や出張で浅草エリアを訪れたときにも立ち寄りやすい。店内には90度、115度、125度、170度の壁を設置しており、中でもロフトにある170度のルーフ壁は強傾斜好きのクライマーたちにとって見逃せないはず。店舗面積としては比較的小さいものの、それ故のアットホームな雰囲気がクライマーを出迎えてくれる。

住所:東京都台東区東上野6-7-3
アクセス:東京メトロ 稲荷町駅より徒歩2分、都営大江戸線・つくばエクスプレス 新御徒町駅より徒歩8分、JR・東京メトロ 上野駅より徒歩9分
TEL:03-6874-8112
営業時間:火~金16:00~23:00、土・日・祝休日12:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
公式URL:http://granny-ueno.jp/

UNDERGROUND

teamau_201811_01_04.jpg

通称"アングラ"と呼ばれ、文字通りビルの地下にあるボルダリングジム。90度以下の緩傾斜から強傾斜、95~120度へ徐々に変化するものなど様々な傾斜の壁が用意されている。マット外のスペースが広く、充実したトレーニング道具、冬にはこたつも出現する休憩エリアがある。課題が「辛い」と評判で、日本代表クラスのトップクライマーもたびたび顔を見せるほど。店内正面にあるのが、ルーフから薄かぶりになるこのジムの名物ウォール。厳しいルーフを越えた先も一筋縄ではいかない難関が多くのクライマーに立ちはだかる。

住所:東京都北区東十条3-1-14 ライフエールマンションB1F
アクセス:JR京浜東北線 東十条駅より徒歩3分、JR埼京線 十条駅より徒歩10分、東京メトロ南北線 王子神谷駅より徒歩15分
TEL:03-5944-6680
営業時間:月~金14:00~23:00、土 10:00~23:00、日・祝休日10:00~21:00
定休日:なし(臨時休業あり)
公式URL: http://www.underground-climb.com/

BOULDERS

teamau_201811_01_05.jpg

足立区に2015年にオープンした、都内でも有数の壁の高さ(5m)を誇るボルダリングジム。元は大きな倉庫だった店内には、その広さを活かして様々な壁が並び、中でも170度からほぼ直角に角度が変わる「ROOF」や、「130°」「BLOC」の名が付いたウォールは傾斜も強く登りがいがある。このジムの特徴の一つが、毎月課題が変わるマンスリーウォール。湾曲した壁「BEND」と多面体の壁「BLOC」には、コンペ仕様の課題が定期的にセットされ、熟練クライマーたちを唸らせている。

住所:東京都足立区東保木間2-25-16
アクセス:つくばエクスプレス 六町駅より徒歩15分
TEL:03-6873-5452
営業時間:月~金13:00~23:00、土・日・祝休日09:00~21:00
定休日:なし(臨時休業あり)
公式URL:http://hokimaboulders.com/

文:CLIMBERS編集部

powered by climbers