オシャレでかわいい!初めてのボルダリングファッション

ボルダリングを始めたいけど、何を着て行けばいいの? そんなお悩みを持つ女性も、基本的に運動しやすい服装だったら何でもOKなのでご安心を! でも、せっかくならオシャレをして楽しみたいですよね。ということで今回は、おさえておきたい定番からジムで目立つ個性的なコーディネートまで、ボルダリング女子にオススメの5つのスタイルを紹介します。セレクトしてくれたのは、登山・アウトドア用品の販売を手掛ける「好日山荘」大宮店に勤務し、女性向けボルダリング体験イベントのプロデュースもしているニコさん。さあ、お気に入りを見つけて、ジムデビューを飾ろう!

① スポーティーな定番"ボル女"スタイル

写真

ジムでよく見かける定番スタイル。こちらはトップスに元気の出るビタミンカラーの代表格、オレンジをセレクトした。街なかでも使えそうなチョークバックは、トートタイプで持ち運びも簡単。

トップス:berghaus ボイジャー テックテイー ショートスリーブ(BH3)、インナー:ミズノ クイックドライタイツ(ドレスネイビー)、ボトムス:patagoniaバギーズ・ショーツ(Dolomite Blue)、チョークバッグ:マウンテンハードウェア×グラビティリサーチジャムクラック チョーク トート

② 春風そよぐ、ふんわりナチュラルスタイル

写真

定番スタイルをもう一つ紹介。これからの季節を意識して春夏のトレンドカラーを取り入れた。カラフルなホールドが多いジムに馴染むはずで、Tシャツは流行りのビッグシルエットで女性らしさをプラス。

トップス:patagonia フーディニ・ジャケット(Strait Blue)、インナー:patagonia オーガニックコットン・Tシャツ(White)、ボトムス:patagoniaバギーズ・ショーツ(Crest Yellow)、チョークバック:berghaus チョークバックL

③ 街・ジム兼用、80'sアメカジスタイル

写真

流行りの80年代アメカジファッションを、クライミングスタイルにアレンジ!ハイウエストデニムとベルトを合わせるコーディネートがポイントで、ヘアもバンダナを巻いて一工夫。

すべてスタイリスト私物

④ 春夏トレンドを取り入れたレイヤードスタイル

写真

春夏トレンドのレイヤードスタイル。スポーツシーンではあまり使われない、レースのキャミソールがポイントだ。パンツはストレッチ素材のスキニーデニムで、ボルダリングの動きにも対応。

すべてスタイリスト私物

⑤ モノトーンでシャープにまとめる、クールビューディースタイル

写真

まずは恰好から!という人にぜひ挑戦してほしいモノトーンスタイル。シンプルなレギンス、スポーツブラの組み合わせだが、オフショルダーのTシャツでカッコかわいい女性らしさを演出。

トップス:スタイリスト私物、インナー:C3fit コンフォートワークアウトブラ(ミックスグレー)、ボトムス:ミズノ バイオギアタイツ(ロング/ブラック×ブラック)、アクセサリー:MAMMUT Runbold Headband(Chill×DarkChill)、チョークバック:Charko CBRコミック(COMIC)

「おとな女子登山部」ニコさんに聞く、ボルダリングの魅力

「おとな女子登山部」とは、女性の登山活動を応援する部員制度で、近年は登山だけでなくボルダリングイベントも開催しています。私が勤務する好日山荘・大宮店はクライミングジム(GRAVITY RESEARCH 大宮)が併設されていて、月1回のペースで、主に初心者の女性を対象にしたボルダリング体験イベントを行っています。20歳前後が中心ですが、下は中学生、上は50代まで、幅広い年齢の方々が参加されています。

ボルダリングは女性でもやればやるほど登れるようになる。短いスパンで達成感が得られるスポーツです。また、運動強度が高く、終わった後の心地いい充実感も魅力ですね。加えて全身を使うスポーツなので、気がつけば瘦せていた!という人も多く、特に腕や背中がスッキリとしていきます。ハマってくるともっと登れるようになりたくて、食事制限なども健康的に取り入れてみたり、それで肌ツヤも良くなってきたりと、女性には嬉しいことがたくさんあるスポーツだと感じています。

ジムでは、普段着とは違うテイストにもチャレンジしてください

クライミングのシューズやウェアは、色が鮮やかでデザインも豊富。普段はスカートが多い方がジムではジーンズを穿いてみるなど、街着とは違うテイストのファッションを取り入れて楽しんでいる女性も多いようです。最近では、オリジナルの刺しゅうができるチョークバックやヒョウ柄のテーピングのような、女性なら思わず「かわいい!」と感じる小物も増えてきました。その日の気分に合わせてファッションを選ぶことができるので、個性が出しやすいですね。

ボルダリングは女性には難しいのでは?と思われている方も多いかもしれませんが、どんなに上手い人も誰もが最初は初心者。やってみると、どんどん登れる自分にびっくりするはずです。もし迷っている方がいれば、まずは最初の一歩を踏み出してほしいですね。

  • beginner_201803_01_6.jpg
  • 好日山荘おとな女子登山部 ニコ
    好日山荘・大宮店勤務。「おとな女子登山部」のメンバーで、大宮店ではボルダンリングイベントを担当。
    数多くの女性のボルダリングデビューをサポートしている。

2018年3月20日

モデル:高瀬彩
写真:永峰拓也
スタイリスト:長瀬有香
ヘアメイク:MAYUMI(KOOGEN)
撮影協力:好日山荘 大宮店/GRAVITY RESEARCH 大宮

powered by climbers