縦横無尽のロックスター野中 生萌

PROFILE

男子選手顔負けのダイナミックなムーブで人々を魅了するクライマー。
16歳でボルダリングワールドカップに初参戦すると、19歳で世界ランク2位に輝くなど、野口選手と共に世界のトップクライマーとしのぎを削る。
目標とするのは「ただ強いクライマー」になること。
好きな言葉は「今に見てろと笑ってやれ」

生年月日
1997年5月21日
出身地
東京都
身長
162cm
出身校
日の出高校

INTERVIEW

トップレベルの成績を残しながらも、「強いクライマー」にこだわる野中選手。その目指すところとは。

インタビュー記事へ

RESULT

2017

  • IFSC クライミング・ワールドカップ 2017(ボルダリング) ナビムンバイ大会 2位/ベイル大会 3位/八王子大会 3位/南京大会 3位/マイリンゲン大会 3位

  • 第12回 ボルダリング・ジャパンカップ 3位

OFFICIAL SNS