野口 啓代Akiyo NOGUCHI


INTERVIEW MOVIE

選手からのメッセージ

私にとってクライミングは、毎日頑張る原動力。
もっとクライミングの面白さをたくさんの人に知ってもらい、
ひとりでも多くの方に挑戦してみてほしい。

日本が世界に誇るクライミングの絶対女王

PROFILE

生年月日
1989年5月30日 (28)
出身地
茨城県龍ヶ崎市
身長
165cm
出身校
東洋大学附属牛久高等学校卒業
東洋大学ライフデザイン学部 健康スポーツ学科 中退

THE MAIN RESULT

  • クライミング・ワールドカップ 2017 (競技種別:ボルダリング) (2017)
    • 重慶大会 3位
    • 八王子大会 2位
    • ベイル大会 2位
    • ナビムンバイ大会 3位
  • 日本選手権リード競技大会 優勝 (2017)
  • THE NORTH FACE CUP Women's Division1 優勝 (2017)
  • 第12回 ボルダリング・ジャパンカップ 2位 (2017)
  • クライミング世界選手権パリ2016大会 3位 (2016)
  • クライミング・ワールドカップ 2016 (競技種別:ボルダリング) (2016)
    • ミュンヘン大会 3位
    • ナビムンバイ大会 3位
    • 重慶大会 2位
  • 第11回 ボルダリング・ジャパンカップ 優勝 (2016) ※通算10度目
  • THE NORTH FACE CUP Women's Division1 3連覇 (2013-15)
  • adidas ROCKSTARS 優勝 (2013,2014)
  • ボルダリング・ワールドカップ カナダ・アメリカ・中国・フランス4大会 連続優勝 (2014)
  • ボルダリング・ワールドカップ 日本人女性初優勝 (2008)
  • 以降 ボルダリング・ワールドカップ(2015まで)において通算20勝を達成
  • ボルダリング・ジャパンカップ 9連覇 (2005-14)
  • 世界ユース選手権 優勝 (2007)
  • 全日本ユース 優勝 (2002:小学6年時)

EPISODE

小学校5年生の夏にグアム島のゲームセンターで、
フリークライミングを体験したことがきっかけでクライミングに目覚める。
ボルダリングを初めて1年、小学校から中学校に進学する期間の春休みに開催された
全日本ユース選手権では中高生を押しのけて優勝し、一躍話題となる。

2008年のフランスで行われた『ボルダリングワールドカップ』で日本人女性で初優勝したのち、
ボルダリング・ワールドカップ通算20勝など、優秀な成績を収める。
2009年、2010年、2014年、2015年には『ボルダリング・ワールドカップ』で年間総合優勝に輝く。

実家の牧場だった敷地内に、父親製作の広大なプライベートジムを有する。

© KDDI CORPORATION. All Rights Reserved.
ページトップへ