NEWS & TOPICS

TEAM au 活動のお知らせ

「TEAM au」結成発表会が行われました

2016年8月9日、スポーツクライミング選手の4名からなる「TEAM au」が結成され、
都内のジム「B-PUMP TOKYO」にて、その結成発表会が行われました。


「競技の普及とトップアスリートのサポートを」

冒頭で、KDDI株式会社コミュニケーション本部 矢野絹子宣伝部長が挨拶。
プロジェクトの趣旨と、スポーツクライミングに対する
「もっとメジャーなスポーツへ」「もっと親しみやすいスポーツへ」「もっとワクワクするスポーツへ」という3つの思い、
そして「壁を越えろ。」というスローガンのもと、
様々な面からスポーツクライミングをサポートしていくことが宣言されました。


意気込みにあふれる選手たち

「TEAM au」所属選手は、野口啓代選手、野中生萌選手、藤井快選手、楢﨑智亜選手の4名。
いずれも世界最高峰の舞台で戦う、トップアスリートです。
登場した4名は、「TEAM au」の選手としての意気込みを書いたフラッグを手に、
「TEAM au」にかける思いをそれぞれコメント。
矢野部長から、オリジナルチョークバックが贈呈されました。


ゲストの二人がクライミングにチャレンジ

「TEAM au」結成のお祝いに、足立梨花さん、筧美和子さんが登場。
二人とも、スポーツクライミングの経験はほとんど無いとのことで、ジムの壁を実際に登ってみることに。

二人は、選手達にアドバイスを受けながら、初級の課題を見事にクリア。
足立さんは「腕だけでなく、全身を使うのでビックリです。
でも、お子さんでも楽しめそう。」と笑顔。
筧さんは「ちょっとコツをつかめた気がする。
近くのジムを探したいと思います。」と、早くもハマった様子です。


選手のパフォーマンスは、やはり圧巻

ゲスト二人の挑戦が終わると、次に選手達がクライミングの模範を順番に披露。
「これくらいの課題はアップにもならない。」との言葉通り、いとも簡単に登る姿に、会場中からどよめきが。
足立さんも筧さんも、選手達のパフォーマンスを目の当たりにし、すっかりスポーツクライミングの虜になった様子です。

これからのスポーツクライミングを背負って立つ「TEAM au」4人の選手、野口啓代選手、野中生萌選手、藤井快選手、楢﨑智亜選手。
この後、4人揃ってワールドカップが行われるドイツ・ミュンヘンへ飛び立たれるとのこと。
今後ますますの活躍が本当に楽しみです。

ページトップへ